無駄吠え 対策

ワンブルの口コミと実際に愛犬に使ってみた効果をお伝えします。
MENU

無駄吠え対策記事一覧

動物愛護法も整備されている現在では、家族同様に可愛がっているワンちゃんを、時には電車やバスで連れていくことがありますね。ワンちゃんは、一部有料があるにしても、新幹線を含むJR、私鉄地下鉄、モノレール鉄道などに手荷物としての乗車ができます。バスも都バスや各会社の路線バスに無料でワンちゃんを乗せることができます。ただし、これらの公共交通を利用する際にはケージに入れることが条件で、抱いたままではダメです...

犬のしつけはいろいろな面で犬にとっても飼い主にとっても極めて重要なことですが、例えば無駄吠えをしないようにしつける前にやるべき対策があります。それは飼っている愛犬がやたらと吠える環境を作らないことで、周囲の状況に敏感な犬は環境に反応するからです。チャイムで吠える場合玄関のドアホンやチャイムが鳴ると激しく吠える犬の場合は犬がドアホンやチャイムの音に不安感を持つからです。そのような場合は、例えば玄関に...

犬を室内で飼っている多くの人が経験するのが、ドアホンやチャイムが鳴ると同時に、犬が「ワンワンッ!」と吠えることでしょう。マンションなどで防音がしっかりしていてもこれは周囲の迷惑になりかねません。また、犬が吠えると、せっかく寝かしつけた赤ちゃんが起きてしまうことがあります。■ドアホンが鳴るとなぜ犬は吠えるのか?では、なぜドアホンが鳴るとワンちゃんが吠えるのでしょうか?犬は音に敏感で、その音に反応して...

犬はいろいろなシーンで吠えますが、何かを要求して吠える時には、自分がリーダーだと思い込んでいるからです。ですから、例えばその要求が食事を催促している時にすぐにそれに応じると、催促の吠え癖をつけてしまうことになります。犬は何かを要求するには吠えればいいのだと思い込んでしまいます。このような時にはまずは誰がリーダーなのか、リーダーは飼い主であり、ワンちゃんではないということを犬に自覚させなければなりま...

犬も人間の赤ちゃんや幼児のように夜泣きをすることがあります。夜、いつもと違う場所で寝るとか、ケージに入れられて独りぼっちになるなどの環境に置かれると寂しくなって夜泣きで吠えます。普通には夜泣きの吠え癖は仔犬が多いのですが成犬になっても急に環境が変わると夜泣きをすることがあります。■夜泣きの吠え癖対策は夜泣きを無視すること犬の夜泣き癖は催促の吠え癖と同じように対応しましょう。すなわち夜泣きに飼い主が...

来客への吠え癖は、警戒心が強い犬や人間嫌いな犬に多いようです。また、自分が居る家の中は自分の領域だと思っているので、そこに来客が来ると、自分の縄張りに侵入してきた好まざる客になります。また、気が弱い犬の場合は、来客が自分に危害を与えに来たのだと思うでしょう。この犬の感情を突き詰めると、どちらの場合も自分が居る家の中では自分がリーダーだと勘違いしているからです。■来客を怖がって吠える場合の対策来客へ...

犬の無駄吠え対策やしつけグッズとして人気のワンブルですが、中古で購入されようとしている方もいるようです。確かに中古品は少し安く買えますが、この選択はやめておいた方がいいでしょう。その理由は、・犬の嗅覚がすぐれていること・安全性の問題の2点が挙げられます。まず犬の嗅覚ですが、臭いをかぐ能力というのは、鼻の中にある「粘膜の広さ」と「嗅細胞の数」で決まると言われており、粘膜の広さ:犬は人間の10〜50倍...

このページの先頭へ
キャッシング 在籍確認